交際クラブセッティング処女とのデート

先日、ヒルトン東京でセッティング。

某交際クラブのプラチナ女性で希望額は4。女性が入会した日に速攻でオファー。
綺麗なのに希望額少ないから謙虚な女性なのかな?と少し期待していました。

実際に会ってみて食事。

話してみると、交際クラブでのセッティングは初で自分が初めての相手だったとか。
経験人数2人で処女ではないようですが、交際クラブは未経験なのでセッティング処女。

食事中は話が盛り上がり2時間半も経過。
その後、部屋でも話が盛り上がりエッチ2回戦やって部屋に3時間くらい一緒にいましたね。

女性にあなたのレベルで希望額4は少ないのではないかと言ってあげたところ、クラブの人にも同じことを言われたそう。

若くて綺麗なナイスバディの女性で、容姿・年齢・バストカップなど総合的に見ると5か6くらいが妥当な気がしました。

これは競争率高そうだな…と思っていましたが、私との後には6人のオファーが控えているらしい。

少し心配なのはオファーが殺到することにより女性の性格が悪い方に変わってしまうことですね。

以前に最初は初々しかったんだけど、その後オファーが殺到、性格が傲慢に変わってしまった女性がいて、最終的に放流に至った子がいたことを思い出しました。

最初は初々しくて性格が良い子でも、大金を手にすることで傲慢になる子が多い印象です。

この日は5を渡して退散、次回また会う約束もしましたが、今後どうなるのかに注目ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。