ハートクラブ銀座・赤坂まとめ/入会金・お手当の相場・感想など

港区赤坂を拠点としている交際クラブ「ハートクラブ銀座・赤坂」の入会金・セッティング料・お手当の相場、また、男性会員と女性会員の視点から見たメリットとデメリットなどをまとめました。

ハートクラブ銀座・赤坂とは

ハートクラブ銀座・赤坂は港区赤坂を拠点としている交際クラブで、すでに15年以上の運営実績のある交際クラブです。

住所:東京都港区赤坂3-21-5(最寄り駅 赤坂見附)
電話番号:03-3585-3315
営業時間:月-土12:00~20:00、日・祝12:00~18:00
女性会員数:3000名~4000名程度、月に100名程度の入会
男性会員数:1000名程度

公式サイト
ハートクラブ銀座・赤坂

 

ハートクラブ銀座・赤坂の男性会員の入会方法・入会金・セッティング料など

ハートクラブ銀座・赤坂では以下の通りに男性会員のランクが分かれています。

男性会員の入会資格については、男性会員規約を見ると「心身共に健康で精神的、経済的余裕のある男性」です。

■準会員(入会前に女性会員のアルバムだけ見たい人のためのコース。セッティングは不可)
登録費用:30,000 円
セッティング・問い合わせ:不可
期限:2か月
ネット:〇
身分証の提示:不要

■来店会員(ネットは使用できないが、直接来店してセッティングができるコース)
入会金:30,000円
年会費:20,000円
セッティング料:20,000円~50,000円(女性のレベルにより変動)
期限:永久会員
ネット:×
身分証の提示:必要

■スタンダード会員(ネットで女性会員一覧を見てセッティングができるコース)
入会金:30,000円
年会費:20,000円
セッティング料:20,000円~50,000円(女性のレベルにより変動)
期限:最後のセッティングから一年
ネット:〇
身分証の提示:必要

■VIP会員(会員数限定、女性会員一覧に女性がアップされる前にメールで女性が紹介されるコース)
入会金:70,000円
年会費:30,000円
セッティング料:20,000円~50,000円(女性のレベルにより変動)
期限:最後のセッティングから一年
ネット:〇
身分証の提示:必要

会員の登録の仕方には、「来店して直接登録する方法」「サイト上で登録する方法」の2通りがあります。

「来店して直接登録する方法」は、男性がハートクラブ銀座・赤坂のオフィスに来店をして、身分証の提示&入会金を支払うと入会となります。

「サイト上で登録する方法」は、男性会員入会フォームより情報を入力、その後、メールで身分証(運転免許証、パスポート)の写真を送付、そして銀行口座に入会金を振り込むと入会となります。

ハートクラブ銀座・赤坂はサイト上から手軽に登録できてしまうので、男性からしたら楽だと思います。

参照元
男性会員の入会のご案内

 

ハートクラブ銀座・赤坂の女性会員の入会方法

ハートクラブ銀座・赤坂の女性会員の入会資格については「18歳以上(高校生の方は不可)~40歳くらいまでのマナーや常識を心得ている方。」となっています。

女性会員の入会方法としては、通常、「電話又はメールにて希望の日時の連絡」→「ハートクラブ銀座・赤坂のオフィスに来店してプロフィール記入や写真撮影」→「登録完了」となるようです。

詳細は、ハートクラブ銀座・赤坂の公式HPをご覧ください。

女性会員の登録のご案内

女性会員のお試し登録

 

ハートクラブ銀座・赤坂の男性会員と女性会員のレベルやお手当の相場は?

男性会員

ハートクラブ銀座・赤坂の男性会員について、多くの情報は公開されておらず、HPによると経営者・医師・弁護士などハイステータスな男性が多いとされています。

筆者が女性から聞いた話だと、50-60代の男性が多いという声が多かったです。また、入会金やセッティング料が安めなので、他の交際クラブと比べて格段にリッチな男性がいる可能性は低いと思われます。

 

女性会員

ハートクラブ銀座・赤坂の女性会員についてですが、こちらは20代の女性が多く、学生・OLなど様々な女性が登録しています。

パパ活アプリ「SugarDaddy」などに広告を出しているだけあって、学生・OLなど素人系の女性の登録が多いのが特徴です。またスカウトと提携しているらしく、一部では芸能関係などの女性の登録も見られます。

全体的な女性のレベルを見てみると、大手の交際クラブ(ユニバース・青山プラチナ・銀座クリスタル)とあまり変わらないと思います。ユニバースのブラッククラスの女性や青山プラチナのVIPクラスの女性が登録していたのも何度か見かけました。

 

お手当の相場

ハートクラブ銀座・赤坂のお手当の相場についてですが、8割方の女性は食事0.5-1、大人の関係3-5といった印象です。

一部の金銭感覚のおかしい女性は大人の関係6-10を希望していますが、おそらくオファーは少ないでしょう。

芸能関係でも大人の関係6-10を希望している女性がいますが、巨乳のグラビアアイドルなどであればそのくらいのお手当でもオファーは来るかもしれませんね。

また、女性のレベルとお手当の希望額が比例していないのが面白いところです。

例えば、セッティング料3万だけどお手当の希望は8万という女性、セッティング料5万だけどお手当の希望は4万という女性などいて、後者の場合だと女性レベルの割にお手当が低いのでオファー殺到となるでしょう。

 

ハートクラブ銀座・赤坂の男性側のメリットとデメリット

男性がハートクラブ銀座・赤坂に登録する際のメリットについて、現役会員が解説いたします。

・入会金とセッティング料が安い

・女性のお手当の希望が全体的に低い傾向あり

・女性写真の修正なし、彼氏の有無やH度などの詳細なプロフィールがあり

・遅刻やドタキャンなどがある女性については問い合わせれば教えてもらえる

・素人の女性が多いので素人好きの男性におすすめ

ハートクラブ銀座・赤坂の最大のメリットとしては「入会金とセッティング料が安い」「女性のお手当の希望が全体的に低い傾向がある」ことです。

他の交際クラブでセッティング料10万の女性が、ハートクラブ銀座・赤坂では4万や5万でセッティングできてしまうことがあるんですよね。

また、お手当の希望額も交際クラブ側から何らかの説明がある?のか全体的に安めだと感じます。

逆に男性がハートクラブ銀座・赤坂に登録する際のデメリットとしては、

・CAなどハイステータスな女性が少なめ

・芸能関係の女性も少なめ

・女性会員の検索機能がしょぼい、セッティング履歴が見れない

・東京でのセッティングが中心、地方女性は少ない

などが挙げられるかなと思います。

 

ハートクラブ銀座・赤坂の女性側のメリットとデメリット

女性がハートクラブ銀座・赤坂に登録する際のメリットについて、解説いたします。

筆者は男性なのであくまで私の想像となります。

・運営者が女性でスタッフも女性ばかり

・老舗で歴史のある交際クラブ

・素人系の女性が多いので、素人の女性でも安心して登録できる

逆に女性がハートクラブ銀座・赤坂に登録する際のデメリットとしては、

・男性が審査もなしに簡単に入会できてしまう点、入会金やセッティング料が安い点から、男性会員の質が少し心配?

・登録後すぐに退会はできない(女性会員規約を見ると3か月以上の登録が必要)

・セッティング前に伝えられる男性会員の情報が少ない(クラブネームと年代のみ)

・東京でのセッティングが中心、地方男性は少ない

などが挙げられるかなと思います。

 

ハートクラブ銀座・赤坂の評判や口コミは?

ハートクラブ銀座・赤坂についてネット上での評判や口コミを見てみましたが、個人的にあまり参考になる口コミはありませんでした。

というのも、サイト運営者が適当に口コミを作っていそうなサイト、またアンチが掲示板に批判コメントをしてるだけのケースが多いと感じたからです。

筆者はハートクラブ銀座・赤坂で危険を感じたことはなく、いい出会いもありました。実際に登録して自分の目で確かめるのが一番だと思います。

 

ハートクラブ銀座・赤坂の総評

ハートクラブ銀座・赤坂に関する情報を実体験をもとにまとめました。

男性視点で見ると、ハートクラブ銀座・赤坂は入会金やセッティング料がリーズナブルなので、他の交際クラブと比べても利用しやすいです。

一方、女性視点で見ると、入会金やセッティング料がリーズナブルな分、男性会員の質が少し心配?、また登録後すぐに退会はできない等のデメリットがあるかと思います。

ハートクラブ銀座・赤坂でいい出会いがあったという声も聞いたことがあり、全体的に見ても優良な交際クラブと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。