【男性面接】交際クラブ4件目の面談の内容【デートクラブ】

先日、都内のホテルのラウンジで某交際クラブの面談を行いました。

交際クラブの入会はこれで4つ目となり、4つとも業界では有名な交際クラブです

面談の申し込みは電話で行い、面談の日時と場所は私が指定しました。

4つの交際クラブと面談を行いましたが、基本的に面談の内容はどこも同じです。

1つ目と2つ目の交際クラブの面談では男性スタッフ、3つ目と4つ目の交際クラブの面談では女性スタッフが来ました。

面談の流れは以下の通りです。

・簡単な自己紹介

・雑談

・交際クラブの説明を受ける(料金システムや利用規約など)

・交際クラブに所属している女性会員のアルバム閲覧

・男性用プロフィールの記入(名前、職業、年収、好きな女性のタイプなど)と身分証の提示

・現金で入会金の支払い(面談後に銀行振込でも可)

・解散

~ここまで30分くらい~

・解散後、会員用ページのIDとパスワードがメールで送られてくる

 

交際クラブと言うと近づきがたいイメージがありますが、こんな感じであっさりと入会できてしまい、「これで終わり?」と拍子抜けするくらいです。

自分は30代前半なので、面談をしたスタッフさんから若いと驚かれることが多いですね。面談をするスタッフさんってだいたい自分と同じくらいの年齢の方だったので。

スタッフさんから聞いた話によると、交際クラブには40代以上の男性が多いようです。30代だと収入面で利用が厳しい男性が多く、自分くらいの年齢で交際クラブでガンガン遊んでいる男はあまりいないそうです。

あと交際クラブを利用する男性が気になるのは女性へあげるお小遣いの金額でしょう。

スタッフ「1回のデートの予算はいくらくらいですか?」
自分「1回のデートで10万円から15万円くらいです」
スタッフ「それはセッティング料を含んだ金額ですか?」
自分「セッティング料は含みません。ホテル代+食費+お手当の金額です」

スタッフ「女性へのお小遣いはどれくらいで考えていますか?」
自分「最低でも1回あたり5万は渡します。でも出せても1回あたり10万くらいです。」
スタッフ「それくらい出せるのであれば当倶楽部も問題なく利用できます」

色々な交際クラブに入ればわかりますが、大人の交際に発展した際の女性の希望額はだいたい3万円~6万円の間くらいです。食事のみの場合は交通費として1万円くらいを渡しますが、大人の交際に発展するのが普通です。

金銭感覚がおかしい女性、一部のハイスペックな女性、芸能系の女性だと6万円~10万円くらいを希望している人もいます。たまに10万円以上を希望している人もいますが、10万円以上希望くらいになるとほとんどオファーは来ないようです。

最近、厄介とされているのが食事のみで稼げると勘違いしているパパ活女子の存在です、そういう女性には基本的にオファーしない方がいいでしょう。ブログでも何度か触れていますが、考えが甘い女性が多く、愛人には向いていません。

以上になります。

交際クラブへの入会をためらっている男性もいるようですが、こんな感じであっさりと入会できてしまうのが現状です。

お金さえ出せれば年齢関係なく楽しめるではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。