ユニバース倶楽部のクラス分けまとめ|男性も女性も4つのクラスがある

交際クラブ「ユニバース倶楽部」では男性も女性も「スタンダード、ゴールド、プラチナ、ブラック」とクラス分けされています。

このページでは、ユニバース倶楽部のクラス分けについてまとめたのでご紹介していきます。

ユニバース倶楽部のクラス分け

ユニバース倶楽部のホームページを見ると、クラス分けについて以下のように書かれています。

ユニバース倶楽部にはスタンダード、ゴールド、プラチナ、ブラックと言う4つのクラスがあります。女性会員様も男性会員様同様のクラス設定があり、女性会員様と同様のクラス、または女性会員様より上位クラスの方のみセッティング(デートのお申し込み)が可能となっております。

引用:入会のご案内 | 交際クラブ/デートクラブ | ユニバース倶楽部

クレジットカードでも「ゴールド・プラチナ・ブラック」などとランク分けされますが、ユニバース倶楽部でもそのようにランク分けされるのです。

以下、4つのクラスについて、男性・女性別にご紹介していきましょう。

 

ユニバース倶楽部における男性のクラス

クラス 入会金 年会費(2年目以降) セッティング料金 セッティング可能女性会員
スタンダード 30,000円  20,000円  20,000円  スタンダードのみ 
ゴールド 50,000円  30,000円  30,000円  スタンダード・ゴールド 
プラチナ 100,000円  80,000円  50,000円   スタンダード・ゴールド・プラチナ
ブラック 300,000円   160,000円 100,000円 (東京・大阪)
80,000円(地方価格)※ 
 全てのクラス

ユニバース倶楽部における男性のクラスについては、上記の表を見て頂ければわかると思います。

基本的に、ユニバース倶楽部で面談をした後、希望するクラスの入会金を支払えば、希望するクラスに入会することができます(一説によると、ブラックは審査があるとの説もあり)。

男性のクラスが上がるほど、上のクラスとの女性とのセッティングが可能になり、また、受けられるコンシュルジュサービスも変わってきます。

受けられるコンシュルジュサービスの詳細は、ユニバース倶楽部のホームページをチェックしておきましょう。
https://universe-club.jp/men/join/

ただ、コンシュルジュサービス目当てでクラスを選ぶ男性は少ないはずで、どちらかというと、自身の収入事情やセッティングしたい女性にクラスを基準に、クラスを選ぶ男性が多いと思います。

また、最近ではクラス別の会員数が公開されており、プラチナ会員の男性が最も多いようです。

ブラック 400名
プラチナ 900名
ゴールド 500名
スタンダード 200名

だいたいこのくらいの人数となります。

引用元:男性会員が2000名超いるとのことなのですが、ブラック会員、プラチナ会員、ゴールド会員、スタンダード会員はそれぞれ何名ぐらいなのでしょうか?

 

個人的には、ユニバース倶楽部で多くの女性と会いたいのであれば、プラチナかブラックへの入会をおすすめします(理由は後述)。

実際にどんな女性がいるのかは、入会すればわかるのですが、まだ入会していない人のために女性のクラスについて説明しておきましょう。

 

 

ユニバース倶楽部における女性のクラス

ユニバース倶楽部では女性のクラス分けについて明確に説明がされていません。ただ、スタッフさんのブログなどを見る限り、基本的には顔のみでクラスを決定しているのだと思います。

また、容姿・職業・面接時のスタッフの印象なども考慮に入れて、会う機会が少ないなどレアな女性ほど上のクラスに入れられているような気がしますね。

クラス別の女性の人数はだいたい以下になっています。

女性の比率は下記です

ブラック 280名
プラチナ 1146名
ゴールド 3475名
スタンダード 2498名

引用:男性会員が2000名超いるとのことなのですが、ブラック会員、プラチナ会員、ゴールド会員、スタンダード会員はそれぞれ何名ぐらいなのでしょうか?

女性自身は自分がどのクラスにランク付けされているのか知ることはできません。

スタンダード~プラチナの女性からは「なんで自分が上のクラスじゃないの?」という不満、またブラックの女性はプライドが高くなってしまうからだそうです。

以下、個人的な主観になりますが、それぞれのクラスの女性について説明していきましょう。

 

スタンダード

男性目線だとスタンダードの女性とのセッティング料金は20,000円です。

個人的な感想ですが、スタンダードの女性に美人はおらず、世間一般でも偏差値50以下に該当する女性もいると思います。お金を払ってまで会う価値もないというのが率直な感想です。

 

ゴールド

男性目線だとゴールドの女性とのセッティング料金は30,000円です。

個人的な感想ですが、ゴールドの女性はそこそこ可愛いのですが、お金を払ってまで会う価値があるかな?と疑問に感じる女性も少なくありません。多くの綺麗な女性芸能人などを見ている男性であれば、ゴールドの女性では物足りないかもしれません。

 

プラチナ

男性目線だとゴールドの女性とのセッティング料金は50,000円です。

個人的な感想ですが、このレベルになると誰が見ても可愛い素人感のある女性が多いです。男受けの良さそうな可愛い系の女性が多いですね。セッティング料もお金持ちな男性からすれば高いとは思わないでしょうし、一番オファーを受けやすい層かもしれません。

 

ブラック

男性目線だとゴールドの女性とのセッティング料金は100,000円です。

素人というより女受けのいい美人系の女性が多い気がしますね。この子がブラック???と疑問に感じる子も少なくありません。セッティング料もお金持ちな男性でもやや高いと感じる人は多いようで、ブラックになるとオファーが減る傾向があるようです。

 

以上、可愛い・綺麗な女性と出会いたい男性はプラチナかブラックへ入会するべきだと思います。

ただ、ブラックへ入会を検討する場合は、それなりにお金がないと楽しめないと思います。理由を以下で説明していきましょう。

 

【ユニバース倶楽部】男性がブラック女性とデートするにはかなりのお金がかかる

男性がブラック女性とデートしたとして、フィーリングが合って大人の交際まで発展した際にどれだけのお金がかかるのを見ていきましょう。

ブラックへの入会金:300,000円 
セッティング料:100,000円
食事代:10,000円~50,000円(行く場所による)
ホテル代:10,000円~100,000円(ホテルのランクによる)
交通費:5,000円または10,000円
お手当:30,000円~200,000円?(男性と女性の気持ちによる)
その他:タクシー代(~10,000円)などもかかる可能性ある

と、初めて会うブラック女性と大人の交際を希望する場合、200,000円はかかると思っておいた方がいいでしょう。

出費を抑えるにはお手当を少なくするしかありませんが、お手当が少ない場合は、女性との関係継続が困難になります。

交際クラブは基本的にはどれだけお金をサポートするかが重要になってくるので、あまりにもサポート金額が少ないと人気女性相手だと切られる場合もあります。ブラック会員の男性はお金持ちが多いため、お金だけで優位に立つことは難しいでしょう。

 

【ユニバース倶楽部】男性の年収とクラスの目安(個人的な見解)

男性の年収と入るべきクラスの目安は以下です。

スタンダード:年収~500万円
ゴールド:年収500万円~1000万円
プラチナ:年収1000万円~3000万円
ブラック:年収3000万円~

※あくまでも個人的な見解です。

交際クラブはとにかくお金がかかるので、お金に余裕がある紳士の遊びだと思います。

ユニバース倶楽部に入会していない男性は、自身の懐事情をよく考えて、そのクラスに入会するかを考えた方がいいかもしれません。ユニバース倶楽部では入会後でもクラスは変更できる(入会金の差額を支払う必要あり)ので、とりあえず下のランクから始めてもいいかもしれません。

以上、ユニバース倶楽部のクラス分けについてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

私はいつも利用していますが、ユニバース倶楽部は安心して利用できる交際クラブであり、初心者の方にはおすすめできます。

関連記事

ユニバース倶楽部の交際タイプを徹底解説|タイプCが一番人気?

ユニバース倶楽部のクラス分けまとめ|男性も女性も4つのクラスがある

ユニバース倶楽部でのお手当の金額|女性が貰えるお小遣いの相場まとめ【経験者談】

ユニバース倶楽部で1年活動した結果と感想【口コミ・体験談】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。